ニュース

TOPICS2013.04.08

世界各国で利用されるPaaSベンダーEngine Yardと日本初となる開発パートナーシップを締結

報道関係各位
ニュースリリース

                                                 2013年4月8日
                                       株式会社永和システムマネジメント

       世界各国で利用されるPaaSベンダーEngine Yardと日本初となる開発パートナーシップを締結
      ~ 両社のコアコンピタンスを融合させ、クラウド基盤のアプリケーション提供事業の加速を図る ~

株式会社 永和システムマネジメント(所在地:福井県福井市、代表取締役社長:西村 輝雄、以下永和システムマネジメント)と株式会社 Engine Yard(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:ティモシー・ロメロ、以下Engine Yard)は、世界的に要求レベルの高い日本のお客様に応えるため、両社の強みを融合させ、クラウド基盤によるアプリケーションの提供事業の促進のため、パートナーシップを締結いたしました。

近年、あらゆるアプリケーションシステムのクラウド化が加速する中、多様化するお客様のニーズに応えるアプリケーションを、低コストで早急に、そし て信頼性と安定性を兼ね備えて提供する必要性が高まっています。世界各国で定評のあるEngine Yardの商用グレードPaaSおよび強力な付加サービスと、永和システムマネジメントのアジャイル開発手法による価値創造型の際立ったシステム開発技術 という、両社のコアコンピタンスを融合して最大化させることにより、日本のお客様のニーズに応えてまいります。

株式会社 Engine Yard の代表取締役社長であるティモシー・ロメロは、「Rubyコミュニティーを先導してきただけでなく、あらゆる規模のお客様のニーズに真摯に耳を傾け、革新 性の高いソリューションを構築することで、長きにわたり信頼を獲得してきた永和システムマネジメントと共にビジネスができることを大変嬉しく思っていま す。」と述べています。

株式会社 永和システムマネジメントの代表取締役社長である西村 輝雄は、「クラウドの利用を検討しているすべての企業にとって、信頼性と安定性は最も重要なポイントです。世界的にも数多くの実績があるEngine YardのPaaS製品、そして質の高いサポートに対するコミットメントによって、我々はお客様のニーズに応える革新的なアプリケーションを、安心してク ラウドをとおして提供することが可能になりました。」と述べています。

■ 株式会社 Engine Yard について
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Engine Yard は、アプリケーションのデプロイやプラットフォームの管理およびスケーリングに悩まされず、ビジネス クリティカルなRailsアプリケーションの開発に専念したいという強いニーズを満たすため、米国サンフランシスコで2006年初めにアプリケーション実 行環境を提供するベンダーとして創業いたしました。現時点では、Rubyの他にPHPやNode.jsで開発されたアプリケーションにも対応した最先端の PaaSを世界各国のお客様に提供しています。ウェブ新興企業からFortune 500に名を連ねる大企業にいたるまで、世界60カ国の数千社がEngine Yardのクラウドサービスを利用して競争優位性を獲得しています。Engine Yardの本社は米国カリフォルニア州サンフランシスコに位置し、Benchmark Capital、New Enterprise Associates、Amazon、Presidio Ventures、Oracle Corporationが後ろ盾となっています。

[株式会社 Engine Yard 概要]
(英文表記): Engine Yard K.K.
所在地: 東京都渋谷区恵比寿南1丁目9番4号 長谷川力ビル 3F
代表者: 代表取締役社長 Timothy Romero(ティモシー ロメロ)
設立: 2012年3月
資本金: 1,000万円
事業内容: アプリケーション実行環境(PaaS)の開発および提供、それに伴うサポートおよびコンサルティング
ホームページ:http://www.engineyard.co.jp

■ 株式会社 永和システムマネジメントについて
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
永和システムマネジメントは、1980年創業以来、常に最新の情報技術で日本社会に貢献しています。情報システムやパッケージの開発、そしてソフトウェア 開発技術に関するコンサルティングや教育の分野に至るまで、情報技術のトレンドを掴みチャレンジを続けています。特にこの10年は、お客様と共にハッピー になることを念頭におき、アジャイル開発手法を用いて日本のIT産業を先導しています。アジャイル開発により構築したシステムは、お客様のニーズに応じて 素早く確実かつ高品質に改良を繰り返し、常に価値を創造し提供するシステムをお客様と共に育んでいます。

[株式会社 永和システムマネジメント 概要]
(英文表記): Eiwa System Management,Inc.
本社所在地: 福井県福井市問屋町3丁目111番地
支社所在地: 東京都台東区上野2丁目7番7号 上野HSビル 8F
代表者: 代表取締役社長 西村 輝雄
設立: 1980年8月11日
資本金: 6,168万円
事業内容: 情報システム・パッケージの開発および販売、ソフトウェア開発技術に関するコンサルティングおよび教育
ホームページ:http://www.esm.co.jp

以 上

■ 本件に関するお問合わせ先
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社 Engine Yard 広報担当 
住所: 東京都渋谷区恵比寿南1丁目9番4号 長谷川力ビル 3F
電話: 03-5734-1830
FAX: 03-6740-6932
E-mail:press@engineyard.co.jp

または
株式会社 永和システムマネジメント サービスプロバイディング事業部 羽根田
住所: 東京都台東区上野2丁目7番7号 上野HSビル 8F
電話: 03-5818-7400
FAX: 03-5818-7340
E-mail:rubyagile@esm.co.jp

ニュースリリース(PDFファイル)は、こちら